ブログ

【本日の格言】エプロン内部もしっかり仕上げます

当店ではおそうじをする際にどこが一番気になるのか
毎回、お客様に伺っておりますので、

だからこそ言えるのですが、浴室をおそうじされる
理由として、大多数を占めるひとつが

「エプロン内部の清掃」です。

その他の部分はお客様ご自身でおそうじできても
エプロン内部はなかなか手が付けられないとのこと。

あるいは今まで一度もエプロンを開けたことが
ないので、開けられないといった理由も多いですね。

何にしても、エプロン内部も浴室の一部であることは
間違いありませんので、キレイであるに越したことはないでしょう。

では、早速おそうじしてまいります。

before
エプロン内部の左側エプロン内部の左側
after
とてもキレイになりましたとてもキレイになりました
before
エプロン内部の右側エプロン内部の右側
after
とてもキレイになりましたとてもキレイになりました
before
エプロンカバーの内側ですエプロンカバーの内側です
after
ここもけっこう汚れていること多いですここもけっこう汚れていること多いです
before
排水溝はこの有様排水溝はこの有様
after
ちゃんとキレイに仕上げますちゃんとキレイに仕上げます
before
鏡もけっこうウロコがついています鏡もけっこうウロコがついています
after
この通り、キレイになりました♪この通り、キレイになりました♪
before
長年の石鹸カスがこびり付いています長年の石鹸カスがこびり付いています
after
キレイになりましたねキレイになりましたね
before
蛇口回りは水垢と石鹸カスでしょうか蛇口回りは水垢と石鹸カスでしょうか
after
はい、キレイになりましたはい、キレイになりました
before
換気扇も汚れています換気扇も汚れています
after
ちゃんと忘れずキレイにしますちゃんと忘れずキレイにします
キレイになった浴室を全体的に撮りましたキレイになった浴室を全体的に撮りました

エプロン内部、キレイになりましたね。

もちろんそれ以外の箇所もちゃんとキレイにさせて頂いております。

エプロン内部の汚れをしっかり取りつつ、
全体的にキレイに仕上げていくのが我々の仕事ですから。

とにもかくにも最終的にお客様にご満足頂ければそれが何よりです^^

ご用命はおそうじ本舗川越インター店まで。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました^^

【本日の格言】シロッコファンも分解します

前回のおそうじブログでエアコンは
分解すればするほどキレイになると述べましたが、

換気扇も例外ではございません。

特に油汚れはけっこう細かいところまで
こびり付いているので、尚更、分解が必要でしょう。


では、早速やっていきたいと思います。

まずは細かく分解するところからご覧頂きます。

before
まずは洗浄箇所以外の養生まずは洗浄箇所以外の養生
ガスレンジも養生しますガスレンジも養生します
そして手前のカバーを外しますそして手前のカバーを外します
外したカバーがこちら外したカバーがこちら
丸洗いできるようスイッチ部分は外しておきましょう丸洗いできるようスイッチ部分は外しておきましょう
次はシロッコファンを外します次はシロッコファンを外します
ドラムも外しますドラムも外します
外したシロッコファンがこちら外したシロッコファンがこちら
油がこびり付いています油がこびり付いています
こちらはドラムこちらはドラム
やはり油がこびり付いていますやはり油がこびり付いています

あらかた分解が完了したら、次は油汚れを洗浄していきます。

分解した部品を浸け置きし、ある程度、
時間が経ったら、油をこすげ取るを何度か繰り返します。

それでは、ビフォーアフターを見ていきましょう。

before
こびり付いていた油が…こびり付いていた油が…
after
とてもスッキリしました♪とてもスッキリしました♪
before
アップでも見てみましょうアップでも見てみましょう
after
油が落ちているのがよくわかります油が落ちているのがよくわかります
before
お次はドラムお次はドラム
after
はい、この通りです♪はい、この通りです♪
before
ドラムは中が特に汚れていますドラムは中が特に汚れています
after
根こそぎ落としましょう根こそぎ落としましょう
before
レンジフード内部ですレンジフード内部です
after
全体的に白くなりましたね全体的に白くなりましたね
after
ドラムを戻しますドラムを戻します
シロッコファンを戻しますシロッコファンを戻します
シロッコファンのアップシロッコファンのアップ
最後にカバーを戻せば換気扇クリーニング完了です最後にカバーを戻せば換気扇クリーニング完了です

油汚れがとてもスッキリしました^^

ただ油汚れを取るだけでなく、レンジフード表面は
コート剤で仕上げてありますので、汚れも付き辛くなっております。

おそうじ本舗ではそういった一手間も大切にしております。

キレイな状態が長持ちすれば、誰だって嬉しいですからね^^

ご用命はおそうじ本舗川越インター店まで。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました^^

【本日の格言】~どんなお掃除も基本が大切~

エアコンは分解すればキレイになります。

エアコンに限らず、換気扇だって何だって
分解すればするほどキレイにすることができます。

だからこそ、我々は時間が許す限り分解しようとします。

そしてしっかり分解が完了したら、ようやくクリーニングに入ります。

もっと言えば、ちゃんと分解した方が効率よく汚れを
落とすことができるので、最終的には時短にも繋がります。


つまり良いことづくめってことですね^^

では、早速ではありますが、ダイキン工業製エアコンを
分解洗浄クリーニングしてまいりましょう!

before
分解前のエアコンです分解前のエアコンです
カバー、フィルター、ルーバーを外した状態ですカバー、フィルター、ルーバーを外した状態です
ドライバーを使って本体カバーも外していきますドライバーを使って本体カバーも外していきます
分解した部品を並べるとこのようになります分解した部品を並べるとこのようになります
細かい部分、けっこう汚れていますね細かい部分、けっこう汚れていますね
裸になったエアコン本体裸になったエアコン本体
養生して…養生して…
洗浄用のカバーをかぶせます洗浄用のカバーをかぶせます
では、高圧洗浄を始めていきましょう!では、高圧洗浄を始めていきましょう!
このように汚水が垂れてきますこのように汚水が垂れてきます

分解⇒養生⇒洗浄」までをご覧頂きました。

スタンダードエアコンですので、そこまで難しくは
ありませんが、慎重にやるに越したことはありません。

おそうじをしに行っているのに、壊してしまったでは本末転倒ですからね^^;

では、ここからはビフォーアフターをご覧いただきましょう。

before
全体的に黒ずんでいたアルミフィン全体的に黒ずんでいたアルミフィン
after
白くスッキリしました♪白くスッキリしました♪
before
ファンと吹き出し口の黒ずみも…ファンと吹き出し口の黒ずみも…
after
とてもスッキリです♪とてもスッキリです♪
before
それぞれ分解した部品それぞれ分解した部品
after
比較すると汚れの落ちが一目瞭然です比較すると汚れの落ちが一目瞭然です
before
細かい部分も…細かい部分も…
after
ちゃんと汚れ落ちていますね^^ちゃんと汚れ落ちていますね^^
after
組み立てなおしたら完了です組み立てなおしたら完了です
汚水真っ黒ですね^^;汚水真っ黒ですね^^;

いやはやとてもキレイになりましたね^^

高圧洗浄機の力も大いにあるかとは思いますが、
やはりエアコンは分解洗浄に限ります♪

その甲斐あって、とても気持ち良い風になりましたし、
お客様にも喜んで頂けましたので、

やはり良いことづくめですね^^

ご用命はおそうじ本舗川越インター店まで。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました^^

ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ